<< 民芸生活 いいところ >>

初心

f0076833_1614235.jpg

先週愛媛に行ってきました。
水のきれいな西条という町、以前作ったチンパンジー君やモモちゃんなどの彫刻に久しぶりに会ってきました。
魚取りや、愛媛の自然に触れ、おいしい野菜をたくさんいただきました。
野菜のあまりのきれいさに、久しぶりに野菜の水彩画を描きました。

以前彫った彫刻を見ると、いつも、あれから進めているのだろうか、と思います。

デッサンに対してもいつもそうでした。
f0076833_1620121.jpg

このラクダの絵は、10年前、はじめて描いた動物の水彩画です。

この頃から、確かに一見上手く描けるようになり、速く描けるようになり、無駄のない絵を描けるようになりました。

だけど進んでいるのかどうか、いい絵、とは何か、いまだに答えは出せないでいます。

f0076833_16233637.jpg

鍛錬に鍛錬を重ねる程、仕事は速くなり、無駄がなく、失敗も少なくなりました。
だけど同時に、失敗がない分深みも失ってしまうように思います。

18歳や19歳の絵を習いたての頃の鮮度や、一枚の絵に対する思いの深さを無くしてはないか、
失敗をさけて絵の具の無駄をさけて程々の絵を描いてしまっていないか、
いつも不安に感じます。
この仕事は、続けていけばいく程、誰にも厳しい目で評価してもらえなくなります。
大学時代まではたくさんの仲間や先生に囲まれて、比べたり教えてもらったりすることができました。
f0076833_16292346.jpg

一年、また一年と、徐々に友達も彫刻からはなれていき、ましてやデッサンを続ける友達はどんどん少なくなってしまいました。

自分には厳しい目でいなければならないと分かってはいても、比べるものが無いと、これくらいでいいのか、と甘くなってしまったりします。

初心に返れとはなんともすごい言葉ですが、いつも忘れずにいなければなと、改めて思いました。
昔の自分に負けているようでは終わりです。

20代も今年で終わり、体力も気力も10代や20代の自分には負けないぞと真夏にメラメラと闘志を燃やしている今日この頃です。
f0076833_16383936.jpg

一日一デッサンも、忘れずにやるぞ〜!と、決意を固めました。
by m_kirin30 | 2009-07-24 16:39 | 日常 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://mkirin30.exblog.jp/tb/11591073
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by なのぢ at 2009-07-25 02:09 x
だいじょうぶだよ
三十路境界線、過ぎてしまえば意外になんてこたぁ
なかったwむしろなんだかちょっときばらずに
なんでもできるいい余裕ができたかな~

みおさんはみおさん
比べることも時には必要だけど
比べると見えてたものが見えなくなるとゆーことも
あるぞぃ

「育児は育自」ってゆーんだけど
みおさんの作ってきた子供たち(作品)に対しても
育自でいいんだよーきっと

ごめんね
お母さん目線でw
芸術家の考え方には
的外れのコメントかも(^^;
Commented by m_kirin30 at 2009-07-25 06:27
なのぢ様;おおお!育自ってめちゃいい言葉や〜!
世の中で一番強く賢いのはお母さん達なんだと思います!
作品作りは自分の子を育てるのと似ているので、まさに自分がより良くならないと、作品もより良くならないのと同じなのかも、
同世代なのにやっぱり子を持つと強くなるんですね(^^)
ありがとうございます!
みお

Commented by orangutansmomo at 2009-07-27 19:15 x
こんにちは♪
北海道から帰りました。

育自ですか!!
いい言葉ですね。
私も使わせていただきます。

30代のスタートですか?
楽しみですね。
私も突っ走ってきた30代が
懐かしいです。

50代、60代とまだまだ元気に行けるように
財産を蓄えたいです。
目指せ元気なおばあちゃんですからね。
目指せジプシーさんに
モリーさん・・・
なんてね。

デッサン日記も楽しみにしています。
Commented by m_kirin30 at 2009-07-27 22:54
oraugutansmomo様:おかえりなさ〜い!!
北海道、連日テレビで旭山特集をやっていましたよ!ウータンの空中散歩(^0^)私も早く見たいです!
ほんと、ジプシーさんみたいにみんなにたくさんの恵みと笑顔を与えられるようなおばあちゃんになりたいです(^^)
モリーさんみたいに強そうなおばあちゃんも素敵ですね。
体に気をつけてがんばっていきたいと思います!
みお

Commented by hero at 2009-07-31 21:41 x
30ですか、18で何かを決めてからなら丁度1回りの年代(干支が)長野県には、デッサン館や、無言館、奥村土牛のデッサン館とか、そういうのを集めた、美術館も多いです。

基本を忘れないというのも大切ですね・・・・デッサンには普段注目はしないですが、改めて見直すのもいいのかもしれないですね。
Commented by m_kirin30 at 2009-08-01 23:07
hero様:長野の碌山美術館は大好きな美術館です!デッサン館もぜひぜひ行ってみます!
デッサンは私にとっては準備運動のようなもので気持ちのいい時間です。
来年で美術をはじめて12年、ようやく小学校卒業というあたりです(^^)   みお
<< 民芸生活 いいところ >>