<< いっしょに感じる かさなる >>

食べきれないごちそう

f0076833_2312167.jpg

絵を描くことはこころや頭の中のお掃除によく似ています。
にごった目や、疲れたこころ、せっかちな頭、
色んなことがあって、おこったり悲しかったり、泣いたり笑ったり、
そんな事を絵の中に閉じ込めてまとめていくと、だんだんと自分のごちゃごちゃした感情がきれいに整頓されていきます。

絵は、混沌とした世界のようであって、必ず秩序と約束がある。
完全に自由であって、だけどひとつの作品として生きているものにするには、完全に終わらせなければならない。

その完成、というのはかけた時間ではなく、かけた手間でもなく、自分の中の、ひとつの約束事。
その約束はひとそれぞれだし、だれも教えてはくれないので、自分で見つけていくしかありません。
完成というのは、自分の手のうちからその絵が離れて、
ひとりで生きていける独立のようなもののように思います。
説明しなくても、心配してオロオロしなくても、その絵が自分で語る力を持っている。

そんな絵が描けるように、いつでもこころと体と目を健康に、
正しく鍛えていたいなと思います。
そのいちばんの運動が、スケッチ。

f0076833_23123480.jpg

スケッチは、自分の目で、自分の見えているものをしっかりと確認するとても大切な、楽しい時間でもあります。
自分のうちなるものから絵を描く場合もありますが、完全にイメージだと思ったところで、やっぱり世界を見た時の記憶だったりするし、宇宙人、と聞くとタコやイカみたいな生き物を思い出すように、やっぱり、世界から見つけたものだったりするからです。

いろんなものを食べて生きていくように、目も手もいろんな他のものを求めています。
世界からたくさんの「おいしいモチーフ」のごちそうを毎日もらって、
いっぱい食べて、育っていくのかもしれません。
f0076833_23124373.jpg

f0076833_23124914.jpg

f0076833_23125825.jpg

どんな状況でも絵を描いていきたいです。
絵を描けないのは環境のせいじゃない。
モチーフはそこら中にあるし、
集中力さえあれば、どんなとこだってアトリエのような感覚で描くことができる。

雨の日も、朝も、夜も、寒い日も、暑い日も、
時に海の水で絵を描いたこともありました。
砂漠で砂絵みたいになってしまった事も、
雨で水彩が流れてしまっても、
ヤギに描いた絵を食べられても、
絵を描いてきました。
f0076833_23122616.jpg

実家に10年前の絵がありました。
モチーブに食らいつくピラニア君のように描いていました。
いまは、もうすこしやわらかく、世界を見られるようになって来たので、
見るひとにもおだやかなモチーフのうつくしさが伝わるように、
やさしくよく噛んで、モチーフを味わって食べたいなと思っています。

2月5日に、国立のアグレアブル ミュゼさんで、
いぬのえかきや」さんをまた開催させて頂きます。
今回は寒いのでカフェコーナーのはしっこで行ないます。
ご予約が必要ですが、ぜひ遊びにきてくださいね!
 TEL 042-577-7353   FAX 042-577-7362
 Email : main@agre.jp
[PR]
by m_kirin30 | 2011-01-28 09:13 | 日常 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://mkirin30.exblog.jp/tb/15407675
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented at 2011-01-31 08:59
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by m_kirin30 at 2011-02-01 16:09
鍵コメ様:お返事遅れて申し訳ありません!
これからもよろしくおねがいします!
リンクありがとうございまーす!
Commented by hanamomoact at 2011-02-03 00:15
ツイッターにこの写真が載ったときも気になったんですが、
この骨は、ラクダ?違うか、馬かな。でも、みおさんがここで会った
ラクダの骨に似てるよね〜。
Commented by m_kirin30 at 2011-02-03 16:10
hanamomoさま:あは!この骨は、ラーメン屋さんでもらえる、豚骨すなわちブタさんの頭です。
予備校の先生が当時モチーフにもらってきてくれたんです。
でも、これをビックにしたのがラクダっぽい!!
みお
Commented by くまたにたかし at 2011-02-05 03:12 x
お久しぶりです*
その後、お元気ですか??
みおさんの作品・スケッチ、それから言葉には、いつも感化されてます・・*
僕も、スケッチは一生 続けていきたいです。
Commented by m_kirin30 at 2011-02-05 08:28
くまたにくんへ
ボダイジュおつかれさまでしたー!!
あれから作家友だちができて、とってもうれしいです!
絵を描くってほんとにアナログ、でもアナログだからこそ感動する本能のようなものがあるのかもなーとおもいます。
お互い一生がんばってつづけていきましょうね!!
みお
<< いっしょに感じる かさなる >>