<< まわりのもの 学問 >>

なにもないところから

f0076833_0191269.jpg

宇宙は今爆発的に広がっている、ということですが、こんなに創造性にあふれた色とりどりの音にあふれたおいしいものだらけの地球に生まれて、すぐ近くにもたくさんの想像力をかきたててくれるものがあります。

朝一、おおきな彫刻にとりかかるとき、
木を彫ると、軽快な音が飛び散ります。部屋中に、あたり一面に。
音と木屑のかたちには密接な関係性があり、私にはそれがおもしろくて、
木屑の数だけ、彫刻の「時」は進み、刻まれます。
もしかしたら私の一生も、刻んでいる彫刻のようなもので、
有限な物体から、あたりに音とクズを飛ばしながら、少しずつ減っていく時の中で、あれこれ考え、無数の彫刻を残して死んでいく、そんなようなものであれたらけっこう幸せです。

「ぼくのちいさい頃、ぼくの家にはなにもなかった。音楽がなかったからこそ、独創的なものがつくれたんだ」
敬愛する音楽家、エルメートパスコアルさんの言葉です。
私が彫刻に駆り立てられる思いがこれとおなじで、
私はちいさい頃から生き物や自然現象がだいすきでしたが、近くにあまり理想の環境がありませんでした。
一人暮らしをしてなにもなくなってなおさら、自分のまわりあたり一面を動物で埋め尽くしたい、という思いに駆られ、部屋中うめつくすほどの動物の彫刻をつくったものです。

なにもないから、つくる。
なにもないところから、じぶんでつくる、
誰かの真似ではない独創的な方法でつくれたら、何にも束縛されず自由で、あたらしいものがつくれるはず。
そう思って、美術館にも行かず、ギャラリーめぐりも画集集めもせず、
わたしはハンマーや石で木を叩いたらどんな現象が起きるか、や、
木彫りを崖から転がしたらどんなことになるか、などの実験にとりつかれていました。

見えているものに無限にちかづくための現象がおきる手段を探して、
見た事のないほどりあるなものをつくろう、と、そのことにとりつかれてもうそろそろ15年が経とうとしています。
f0076833_0224996.jpg


なにもない、というのは、いいことなのかもしれません。
たくさんのものがあたえられていたら、満足して、つくろうという欲は無くなってしまいます。

いい環境でしかいい芸術家は生まれない、なんてことは決して無いと私は思います。
めぐまれた環境の中にいるひとが、優れた芸術家になる事が、多いというだけで、
どんな環境の中でも、創作の目を光らせ、情熱に体をあずけられるひとならば、
歴史を動かす芸術家になれる、と、私は信じています。

「レミーのおいしいレストラン」というだいすきなネズミの映画の言葉。

"Not everyone can became a great artist,but great artist can became from anywhere."

なにもないところからうまれゆく芸術家は、きっとみたことのないすばらしいものをもっているはずです。
それなので私は、生涯かけて彫刻の楽しさを伝え続けたいと思っています。
まだ見ぬすばらしい感覚を、ひとつでも多くみつけて行けたらと思っています。
f0076833_0205047.jpg


また4月のミュシカさんで、春の木彫り会をします、
久しぶりの木彫りワークショップ、とてもたのしみです。
はじめての方も、ぜひ参加してくださいね!

2012年4月22日(日)はしもとみお 木彫り教室 

「春うらら 居眠りワンコを彫ろう」の会

暖かい春の日に、居眠りワンコをみんなで彫りましょう。
ワンコは主に柴犬がモチーフのデザインです。
初めての人でも大丈夫。肉球までがんばって彫れるかな。

時間:1部 13:00-15:30  2部 16:30-19:00 
参加費:3800円(材料費込み)
定員: 8名
持ち物:あれば彫刻刀 汚れてもいい服装、エプロン、バンドエイド(手を切ってしまった時などに)筆記用具

ご予約先: ミュシカ  お電話またはメールにて
お名前、ご連絡先、希望日時、参加人数をお知らせください。
TEL: 052-737-8601 / myshica.com@gmail.com
[PR]
by m_kirin30 | 2012-04-14 11:11 | 日常 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://mkirin30.exblog.jp/tb/17423892
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by hanamomoact at 2012-04-14 19:24
よーく見たら、ものすごくうれしい音楽隊がいる 笑
なんにもないと、なんにもないまま終わっちゃう私みたいな
人間もいるから、きっとなんにもないところから
何かを生み出そうとおもいたつのもひとつの与えられた才能だね。
Commented by m_kirin30 at 2012-04-16 12:41
hanamomoさま:なにもないなんてなにをおっしゃる!目に見えるものだけが素晴らしいわけは無く、砂漠のどこかにはなももファミリーのつないだ命が歩いている事は、どんな名作をつくるよりすばらしいことです!
わたしもいつか動物たちにたくさんの命をつないであげられる暮らしがしたいです!
みお
<< まわりのもの 学問 >>