<< 木を彫る 小さい頃 >>

まるごと




ものをつくることは、いつのときでも自分を助けてくれました。
どのような時でも手には道具を持ち、なにかを作っていることで暮らしてきました。
ものづくりをすればするほど、自分の弱さと、甘さに気付かされます。
つくり手も人間なので、完璧や正確にはいかない、
だからこそ、自然の完成された美しさに、ひどく感動するのでしょう。

わたしは苦しい時や弱っている時、いつも動物たちや自然の美しさに助けられます。
どんなにつらくても空が美しくみえたり、生き物がかわいくみえたりすると、
自分のこころがまだ、大丈夫だ、と思うことができます。
誰かが作った優しい音楽をきいて、涙が出るように、
美術も、だれかにとってそういうものでなければならないと、深く感じます。
芸術は、ほんとうは、優雅で満たされている者たちの友ではなく、くるしいものたちの、弱いものたちの友達で、ほんとうの昔から人は、芸術にこころを求めて、つくったり大切にしてきたんだと、そう思います。

私は彫刻に、現実の幸せだけでなく、哀しみをいつもちゃんと作りたいと思っています。
生あるものの中にすでにある死を、ちゃんと作りたいと思っています。
哀しいもののなかにある、ちいさな幸せや美しさが、
ほんとうに美術を必要としている人たちの、味方になってくれるような気がするからです。
まるごとを、ちゃんとつくれる作家に、なりたいと思っています。

いつのときでも、そのことを忘れないように、
誰かにとって友達になれるような、そんな彫刻を作っていけたらなと思っています。




12月に、福岡県相島というところに猫の取材に行ってきました。
猫の島、とてもすてきな日本の風景に出会えて、今年は猫の彫刻がどうやら増えそうな予感です。

2015年度の展覧会はすでにいくつか決まっていて、

1月24日 NHK文化センター青山教室  木彫り教室



2月8日 NHK文化センター梅田教室 木彫り教室

はしもとみおと作る動物の木彫りワークショップ
ワークショップ 2/28、3/1
2/21~3/1 はしもとみおの作品のsmall展示  会場 巣巣 東京

3月20〜23日 いなべ市フェア 東京 参加

5月16日〜6月20日  はしもとみお個展「旅する彫刻」   東京 gallery kissa 

8月後半 〜9月前半 大阪 けんちくの種  2人展

雑誌掲載予定 
シーバ  天然”猫”生活 MOEなどなど


2015年も、引き続きオーダーいただいている彫刻の製作と、なるべく多くの土地で展覧会を開きたいと思いますので、お近くの際遊びにいらしてくれたらと思います、今年もよろしくお願いいたします。








 
by m_kirin30 | 2015-01-03 11:19 | 日常 | Trackback | Comments(13)
トラックバックURL : http://mkirin30.exblog.jp/tb/23508200
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by シゲじい at 2015-01-04 22:49 x
あけましておめでとうございます。
博多の彫刻展、多くの人が作品を楽しんだようでなによりです。
2月に名古屋の個展を見に行ったの1年経つの早いですね、2015年スタートです。
今年も多くの所で個展、ワークショップがあるよで益々のご活躍なによりです。
今年は時間があればワークショップにまた参加したいです。
福岡の猫の島の情報ありがとうございます!!
ねこ派の私にはありがたい情報ですよ。
今年も1年間、月君ともどもお体に気をつけて。
2015年が素敵な年になりますように。
Commented by m_kirin30 at 2015-01-05 10:15
シゲじいさま
あけましておめでとうございます〜!
福岡ならそちらからお近くですもんね^^ぜひぜひ、行ってみてください!スケッチしたり写真を撮ったり、とてもなつこい子たちです。島の風景もすばらしかったですよ^^
今年もよろしくお願い致します!
みお
Commented by gently-shikiko at 2015-01-12 12:38
みおさん、あけましておめでとうございます!
名古屋の中日文化センターに一回だけしか行けなかった生徒です。今は母の介護をしながらの経営を続けています。
先日のテレビCMに「みおさん」が登場していてビビ・・ビックリ!! 「ああ・・もう、うちのような小さい店ではお願い出来なくなっちゃった・・・」と、思いました。
素敵な女性が「本物の彫刻」を創っているのですから、そりゃもう~メディアも注目するはずです!
豊橋から応援しています。また、あなたの作品に会いに行きますね。頑張って下さいませ! 佐藤式古
Commented by 赤嶺明人 at 2015-01-13 09:49 x
いつも何かを気付かせていただけてます。今回もありがとうございます(^人^)
Commented by hana at 2015-02-07 22:26 x
山田稔明様の「ひなたのねこ展」 in オレンジスパイスでみお様の彫刻を拝見いたしました。
素晴らしくてあんまりにもずっと長い間見ていたので他のお客様はおかしいなぁと思われたかもしれませんが^^;
地元長崎でみお様の彫刻を見れたことが嬉しくてたまりませんでした。
長崎は猫の街といわれています。
ぜひ、いらしてください(^^)
そして、みおさん作品を長崎で拝見できる機会があればと願っております
Commented by at 2015-02-09 10:28 x
創作活動や
展示の準備で忙しくされてるのでしょうか

お身体には充分お気をつけてください*
Commented by タブリン at 2015-02-15 11:26 x
ますますのご活躍、なによりです!先ほど、何気なくテレビを見ていたら、みおさんを発見!おっしゃるとおり、私も骨を「掘り出し」ております。一番最初の作品のきっかけがそれでした。木片の中に恐竜の頭骨が見えた、それを掘り出した、って。  みおさんと掘り出された動物たちが、もっとみなさんい見てもらえますように。
Commented by m_kirin30 at 2015-02-21 23:38
shikikoさま
三重から豊橋はちょっとした小旅行なのでなかなか行くタイミングがみつかりませんが、是非機会をみつけてお邪魔しますね!猫もたくさんいまつくっていますので^^

みお
Commented by m_kirin30 at 2015-02-21 23:38
赤嶺さま
読んでいただいてありがとうございます!

みお
Commented by m_kirin30 at 2015-02-21 23:53
hanaさま
長崎、彫刻家の大先輩の舟越保武さんの彫刻もあって、どうしても行きたい街なのです、猫がいるときいてより行きたくなったので、5月に福岡いくので長崎も行こうかな〜と計画中です、またレポートしますね!
みお
Commented by m_kirin30 at 2015-02-22 00:02
昊さま

体が資本なので気をつけますね〜^^
今年も展示会はたくさんありますので、お近くの際はお立ち寄りください^^

みお
Commented by m_kirin30 at 2015-02-22 00:14
タブリンさま

そうですよね、彫刻家のあたまのなかにはいつも、中に見える感覚がありますよね、それをだいじに、これからも頑張っていきたいです。
タブリンさんの彫刻もこれからもとってもたのしみにしています。

みお
Commented by gently-shikiko at 2015-02-25 15:48
佐藤式古です。みおさんのコメント読んで、うれしくて~~!! でも、名古屋のアニマル・クリエーターズ・カーニバル・・・行こうかな? お店を休んじゃうけど・・・。
可愛い動物たちに会いたい!
<< 木を彫る 小さい頃 >>