<< 晴れのコスタデルソル 月君と二週間 >>

月君完成

やっと月君二体目が完成しました。
これでまた出張わんこ展示に新しいメンバーが加わることになります。

f0076833_10284259.jpg

たくさんのわんこ彫刻を車に乗せて、知らない土地に連れてっているとき、わんこ彫刻の体を拭いているとき、ふっと、たくさんの犬を飼っているような満たされた感覚になります。
きっと、たくさんの動物と暮らすことは、私の夢だったんだな〜と思います。
その夢を叶えようとして、たくさん作り始めた、のかなと思います。

f0076833_10342698.jpg

一週間経つと、机の上はこの有様、
毎日小さな動物を作り続けて、数を数えたこともないですが、おそらく今で400体くらいは制作したでしょう。
長生きできれば、円空さんの一万体にとどくかな〜、と果てしないことを考えたりもします。
名前は知らないけど、この彫刻は知っている。
そんな作家になりたいなといつも思っています。
「有名は無名に勝てない」と、河井寛次郎さんは言いました。
有名は、きっと、背負うものが大きすぎて、純粋なものをつくれなくなるせいでしょう。無名は、これで最後かもしれないという覚悟を持って制作ができる。
これほど強いものはないのだなと思います。
f0076833_1040445.jpg

お店に置くオランウータン君も、ウチグリ(中をくりぬいて軽ーくする)がおわり、ようやく完成に向けての段階が始まりました。
年内には完成できそうです。
もう、2008年も、あと三ヶ月なんですね。
[PR]
by m_kirin30 | 2008-09-20 10:43 | 日常 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://mkirin30.exblog.jp/tb/9123004
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by hero at 2008-09-21 20:53 x
全12頭ということが有りましたが、シムシテイというゲームには似ていないで、考えうる最悪の方向に、即向かいました。

垣根の弱いところを1頭が見つける・・・・全員で集中して攻略・・・><

わんこと言う物が理解できた気がしました。

聴導犬協会のボランテイァに6頭出しましたが、生きているか居ないかは内紛で今もわかりませんです。  以上^^;
Commented by m_kirin30 at 2008-09-21 22:23
hero様;たしかに家に人間の数より犬の数が増えると、どえらいことになりますよね(^^;)
聴導犬ってみたことないですが、日本にもいるんですね、会ってみたいな〜。   みお
<< 晴れのコスタデルソル 月君と二週間 >>