カテゴリ:絵本( 1 )

神様のないた日

f0076833_10162130.jpg


彫刻を仕事にしていますが、彫刻では伝えきれない事をたまに絵本を描いています。

その中のひとつが、絵本「神様のないた日」です

何かつらいことがあった時や、嬉しいことがあった時、「おねがい、神様」「神様ありがとう」
と、どんな姿なのかわからない神様に祈ることがあります。
私はどんな神様も信じていなかったのですが、
私にとってのおうちの守り神というのが、ミノムシでした。

17年前、阪神大震災で大きな地震にみまわれた私のおうち、外に逃げた私が、最初にみたものが、
お庭の木にぶらんぶらんと揺れている、ちいさなミノムシでした。
そのミノムシは小さな小さなお家の中で、大きな地震に揺られながらも、我が家をまもってくた、おうちの神様のように、幼い私には見えたのでした。

それからというもの、わたしにとってミノムシは、おうちの神様で、
わたしは通学の毎朝、神様に声をかけて、神様を観察して過ごしました。

それから何年かたって、うちに白と黒のちいさなやんちゃなネコがきて、
いつも神様のぶら下がっていた木の隣の柱に乗っかって、暮らしていました。

そんな小さな神様の絵本を何気なく大学時代に描きたくなって、
白黒猫のトム君に、わたしのきもちを込めて描いた絵本が、「神様のないた日」です。
f0076833_10162781.jpg


10代に気づいたことや、学んだことをこめた絵本ですが、
最初の題名は、「思い出でいっぱいになったら」というものでした。
思い出でいっぱいだった家が、ある日なくなる。
地震でそんな思いをした私も、ミノムシの強さを見ていると、
生きていれば何だってまた作っていけるという勇気をたくさんもらいました。
思い出でいっぱいになったら、また新しい家をつくろう。
ちいさなミノムシの神様から教わったたくさんのことを、そのまま描いた本なのでした。

このたび、たくさんの再販を願うお問い合わせを頂いたこともあって、タリーズコーヒーさんが7/22日に全国店舗で再販、発売してくださることになりました。

f0076833_10164238.jpg


発売記念に、東海地方二店舗で、展示会とイベントをさせて頂きます。


8月15日〜21日 タリーズコーヒー桑名メディアライブ店 0594-27-5502

動物たちの彫刻数点展示。ぜひお子様方と一緒に彫刻にさわりに来てくださいね。

8月21日(日) 

10:00~18:00(2部構成)
10:00~13:00 絵本の読み聞かせ、似顔絵会(前半)
14:00~18:00 ライヴ彫刻 似顔絵会(後半)

8月22日〜28日 タリーズコーヒー有松店 052-626-2570

動物たちの彫刻数点展示。

8月28日(日) 

10:00~18:00(2部構成)
10:00~13:00 絵本の読み聞かせ、似顔絵会(前半)
14:00~18:00 ライヴ彫刻 似顔絵会(後半)

どうぶつの似顔絵会は、みんなの顔をどうぶつに例えて似顔絵を描かせて頂くというイベントです。
ご予約が必要なので、ご予約は各店舗にお問いあわせください。

f0076833_11591472.jpg

去年もたのしくイベントさせて頂きました。

私はコーヒーが昔からすきで、大学でもコーヒー同好会を作るほどのコーヒーフリークなのですが、
コーヒーに関わるお店でこういったイベントをさせて頂くのをとてもうれしく思います。

ぜひ、この夏はタリーズコーヒーさんで、絵本を読んで見てくださいね!
by m_kirin30 | 2011-07-22 12:15 | 絵本 | Trackback | Comments(15)