<   2006年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧

二階倉庫にてカールちゃんを彫る

アルバイト先は職人さんが集まったれっきとした会社なのですが、みなさんのご好意で、なんと会社の飼い犬のカールちゃんを彫らせてもらっています。カールちゃんは小さい頃、会社にまぎれこんで来たわんこで、もう、十五歳になると言います。
f0076833_2043074.jpg

 社員の人が、「世話をするので!」と社長に頼んだところ、なんと会社で飼えることに!
 今では、毎朝、朝礼にカールちゃんも出席していて、みんなに愛されています。
 カールちゃんは、よく笑います。職人さんたちの神経を集中した仕事の合間、ふっとしたときに見えるカールちゃんの笑顔が、みんなの心をリラックスさせてくれるのです。
f0076833_2094183.jpg

以前描いたカールちゃんの絵は、会社に飾ってもらっています。
いま、休憩時間や、空いた時間を見つけて、カールちゃんを彫っています。
快く了解してくれた会社の皆さんに感謝の気持ちでいっぱいな毎日です。
f0076833_2011698.jpg

はやく、カールちゃんの笑顔を、もっとたくさんの人たちに届けたいな。
by m_kirin30 | 2006-10-24 20:13 | 今日のわんこ | Trackback | Comments(4)

ボストンテリア!?

f0076833_18404018.jpg

今日はなんとボストンテリアの親子に会いに行って来ました。ヴェルちゃんの飼い主さんの紹介で、うちまで案内してもらい、絵を描きに行って来ました。手前からお母さんボッチョ、その娘のヴォルグ、エルボちゃん姉妹は、着いたとたん大興奮!でしたが、徐々に落ち着いて、最初におとなしくなってくれたエルボちゃんを描くことにしました。
f0076833_18411661.jpg

描いてるうちに、ウズウズ、やっぱり、彫らせてもらうことにしました!ひ〜!卒業までに間に合うかな〜?楽しみです!
 ありがとね、エルボ、そしてありがとうございます、飼い主さん。
 いい犬との出会いが、私にとっては最大の幸運です。

P.S 親友が結婚するので、結婚祝いに親友のかわいがってた鳥さんの絵を描いて送ることにしました。こんなことくらいしか、できないけど、よろこんでくれるといいな。
f0076833_18534699.jpg

by m_kirin30 | 2006-10-20 18:56 | 今日のわんこ | Trackback | Comments(8)

日曜日

日曜日は亀のウララちゃんを彫り始めました。飼い主さんの家で彫らせてもらうことになり、お庭で制作させてもらいました。ウララは、ふっと目を離すと、あり得ないくらいの亀とは思えない早さで回転し、一目散に逃げて行きます!亀って、すばやいんですね(^^)本物ウララちゃんが、これくらいおおきくなってくれますように、長生きしてくれますように。
f0076833_20554755.jpg

月、火はたいていバイトですが、なんとここでも、バイト先の犬、カールちゃんを彫らせてもらっています!制作、できる限り、いっぱいしようと思っています。生きてるうちに、できるだけいっぱいの生き物を、彫りたいな。
f0076833_20591599.jpg

今日は、家に帰ると、嬉しいニュースがありました。兵庫の展示会に出品していた犬を、買ってくださった方が、メールをくれたのですが、偶然にも、その人の昔訪れていた民家が、木彫展示館になったと知り、足を運んでくださったら、飼い犬のYUMEちゃんに、私の彫刻が、そっくりだったそう。ブラッドハウンドは、そう、飼っている人は日本にいないのに!
見てみると、ほんとにそっくり!運命って、あるのかも知れませんね。f0076833_21241844.jpgf0076833_21243332.jpg
そんなこんな、うれしい毎日です。





YUMEちゃんホームページは        http://www6.ocn.ne.jp/~doggines/こちら
by m_kirin30 | 2006-10-16 21:27 | 日常 | Trackback | Comments(8)

木彫室が!?

なんと木彫室に本物ヴェルちゃんが登場!あまりのかわいさにみんな、なでに来て、木彫室は一時大混乱になりました。
f0076833_20301783.jpg

ずっと飼い主さんちの台所で彫らせてもらってたのですが、完成間近となったので、アトリエに運んでもらったのです。木彫室は、もう一人の友達もおおきな鳥さんを作っているので、動物園状態になっています。十年後には、木彫動物園開けるようにがんばります(^^)
f0076833_20363254.jpg

カブ君とヴェルちゃんも、夢の共演を果たしました。カブ君、ヴェルちゃんのこと大好きだから、うれしそう。よかったね。あ、あれ〜?ヴェルちゃん、やっぱり、ちょっとよけてます(^^;)
by m_kirin30 | 2006-10-05 20:42 | 日常 | Trackback | Comments(4)

ウララ

今日はアカミミガメのウララをデッサンしました。デッサンは、普通はモノトーンですが、私はいつも、色を使ってデッサンします。「まるごとをつかめ!」と高村光太郎は言ってましたが、まるごとをつかむためには私には色が必要です。
f0076833_19471724.jpg

ウララは顔を引っ込めて、終始緊張していました。
  絵は、見て、描くものです。写真は、絵ではとらえきれない、事実や、真実をとらえてくれます。だけど写真ではとらえきれない、温度や、においや、その時の感情、目で見えないものまで、まるごと描くことがとても難しいですが、それを描くのが絵なんだと思います。
一日描かなければ、そのぶん絵が描けなくなります。見て、無限にある色を感じて、探して、日々勉強です。いつか、自分が感動したものを、伝えられるくらいいい絵が描けるまで、頑張るつもりです。
f0076833_2022848.jpg

        秋  ウララ
by m_kirin30 | 2006-10-01 20:03 | 日常 | Trackback | Comments(13)