<   2006年 12月 ( 3 )   > この月の画像一覧

バイバイ、忠犬アニーくん

f0076833_20353212.jpg

この前の日曜日、素敵な出会いをしました。
土曜日に、カブくんの飼い主さんから、老犬がいるので明日よかったら絵を描けないか、という連絡を受けました。
 老犬、今会えなかったら、もう二度と会えないかもしれない。ふっと、ドンちゃんのことを思い出しました。ドンちゃんも、名古屋から実家に帰ろうと新幹線に乗る切符を入れる直前に、危篤だという連絡を受け、瀬戸まで、涙が出っぱなしで電車で向かいました。
 今、会いに行かなかったら、一生後悔する、そう思いました。そして、本当に、最後に会えて、よかった。
老犬、と聞いたので、日曜日、用事を済ませたあとにうかがうことにしました。
アニーくんは、アニバーサリーからとった名前だそうです。
19歳で、目の大きな、とても優しい子でした。静かな時間が流れ、優しいアニーくんからは自然と、優しい絵が生まれました。
 お仕事として、絵を描いているのではなく、一つの大切な命を前に、絵を描いている、そんな気持ちでいっぱいでした。私にできることは、これしかないのだから。
初めての絵を描く仕事で、こんなに貴重な、こんなに温かい気持ちになれたのは、ひとえに、だまっていい子にモデルをしてくれた、アニーくんのおかげです。
絵を描いた次の日、アニーくんは家族と過ごし、火曜日、天国へ、旅立って行きました。
f0076833_2122750.jpg

生き物は死んでから、どこへ行くのかはわかりませんが、いつか私も、ドンちゃんやアニーくんと、同じところへ行けたらな、と思います。昔、家出したトムにも、会えるかもしれないな。
バイバイ、アニーくん。19年間も、ほんとにおつかれさまです。
by m_kirin30 | 2006-12-21 21:09 | 今日のわんこ | Trackback | Comments(13)

エルボ第二回モデル会!

f0076833_20362927.jpg

今日はもう冬休み、ですが、エルボちゃんや、お友達ママさんが大学に来てくれました。
エルボちゃんは超小さくて、まだまだ彫らないといけません(^^;)
お昼過ぎからワイワイやりながらいつもモデル犬より何より人間たちが楽しんでしまってます(^^;)
f0076833_21485135.jpg

新作ヴェルちゃんの横でちょこんといい子に座ってくれました。
おうちでは大暴れなそうですが、ここではかなりな良い子ちゃんです。たくさんの彫刻ワンコの中でも、怖がらずにいてくれました。ありがとね、エルボちゃん。
p.s
f0076833_21553149.jpg

カブ君家で飼われているもう一人のワンコ、リンゴちゃんに取りかかりました。
リンゴちゃんは、大きいので、一年くらいかけてゆっくり通いながら作ろうかなと考えてます。
ひゃ〜作りたいわんこが次から次へ、、、
by m_kirin30 | 2006-12-15 21:56 | 今日のわんこ | Trackback | Comments(8)

カブとリンゴがきてくれた!

今日はとっても楽しい一日でした。朝、なんと大学の木彫室にカブくんとリンゴちゃんが来てくれました!
f0076833_2014649.jpg

カブくんははじめて、モデルを依頼して彫らせてもらったとても思い入れの深いワンコで、ボーダーコリーの毛が短いタイプの種類だそうで、スポーツも万能です。
まさに、理想のタイプ(*^^*)人間なら、どんなにかっこいいでしょう。
お隣のリンゴちゃんは、カブくんと同じ飼い主さんが飼っているお姉さんワンコで、黒ラブで、スポーツもします。カブくんを彫らせてもらって、リンゴちゃんを、今度は彫らせてもらうことになったので、モデルに来てもらったのです。
f0076833_20202378.jpg

木彫室は、どれがワンコでどれが彫刻か、訳のわからない状態になってしまいました(^^;)
こんなに広いアトリエで贅沢に制作出来るのは今しかないのですが、彫りたいワンコが、現れる限りは作り続けたいと思っています。カブくん、リンゴちゃん、これからもよろしくね!
p.s
f0076833_20271067.jpg

ドンちゃん、追悼になってしまいましたが、「ドンちゃんのクリスマス」が神戸新聞で連載中です。たくさんの人がドンちゃんのファンになってくれたらいいなと思います。今年のクリスマスは、ドンちゃんがそりに乗ってサンタさんとやってくるかも!?
by m_kirin30 | 2006-12-06 20:34 | 今日のわんこ | Trackback | Comments(9)