<   2012年 12月 ( 1 )   > この月の画像一覧

ひろがる

f0076833_22155623.jpg

美術の世界にだけ住んでいた、外に出るのが苦手な私を、たくさんの広い世界に、出会う新しい仕事が連れ出してくれています。
作ることは得意で、後はほとんど苦手で、
ほんとうに自分の血と汗を注いで作った彫刻も、作り終わった後、どのように人に見てもらおうか、見せて行けばいいか、そこまで頭が回らず、いつも作りっぱなし。
それでも、こんな私に色んな方が声をかけてくださって、たくさんの会場で展示する機会をいただき、なんとか一人で、仕事を立ち上げるまでに、至りました。

いまでは仕事がようやく足で立って歩き、私の知らない世界や、行かなかった場所、たくさんのところへ、私を連れてってくれて、私は新しいものの見方や、感動を、日々もらっています。

世界がひろがる、というよく使われる言葉がありますが、
あれはどこか旅行に行ったりそんなときに使うための言葉ではなくて、
同じ地点に立っているのに、さっきまでとはまるで違う、ひろい視野でものごとの真実が見える瞬間のことを、言うのだと、そう思います。

7年前にいた東京と、同じ土地に立ったはずなのに、明らかに違う、それは、
一人で世界中と戦っているような気分だった臆病で自分本位な私がもういなくて、
代わりに、たくさんの強い味方を手に入れて、喜んでもらうために世界にできることをしたいという自分がいて、それはそれは、世界が何倍にも、ひろがったものの見方が、できるようになったんだと思います。

ひろがる瞬間は、いつもだれかの、ものの見方を理解できた時です。
自分の大好きな人が、好きだという音楽や、絵が、自分にもわかった時の喜び。
それととても近くて、
自分は持っていなかった感覚を持っている人に出会い、その人が真剣に心を込めてやっていることが、自分にはできなくても、わかる、その時の、喜びの発見と感動です。

f0076833_2215381.jpg


今展示中の代官山アドレスディセの、「動物たちと過ごすクリスマス」、前回の大阪ボダイジュエキスポの展示、どちらもコーディネートを行ってくださったのが、名古屋の北欧アンティークのお店、ミュシカさん店主の2人でした。

私はものを作ることに、ミュシカさんはものの美しさを発見することと飾ることに、とてもこだわりを持っていて、私は自分の彫刻を、彼らとであって何倍にも引き立ててくれる空間が作れるということに気づき、美術の神様がくれた素敵な出会いに、とても感謝しています。
私は彫刻を提供させていただいただけで、飾り付けやコーディネート、空間デザインはすべてミュシカさんが行ってくださいました。

f0076833_22281682.jpg


今回のディスプレイも、夜遅くまで、泊まらせてもらうお家で、雪の結晶を暗いお部屋の中、作り続けるミュシカさんを見て、なんだかうれしくて申し訳なくて、でもこうやって大人になって、仕事で雪の結晶を作れる楽しさに、疲れも吹き飛んでしまいました。

最後の瞬間の、リボンの少しの向きや、布の少しのしわまで、何度も何度も、直し続けてくださって、
私は、そのとき、たしかに世界の見方が、ひろがるのを感じました。

みんなそれぞれ、性格も個性も違って、目に留まるところや、美しいと思う物事が、許せないことが、すこしづつ違う。
その「違い」が、見えないところを補い、できないことを支えあって、いいもの作りができるのだと、そう思います。

f0076833_2237417.jpg


代官山アドレスディセ 12月1日〜25日まで

「動物たちと過ごすクリスマス」

 はしもとみお×ミュシカ

■動物たちと過ごすクリスマス
日 時:12月1日(土)~25日(火) 内 容:彫刻家はしもとみおと北欧アンティークショップ「ミュシカ」コラボによる、今にも動き出し そうな木彫りの動物たちが館内を彩ります。
会 場:代官山アドレス・ディセ2階吹抜け特設会場
(協力:Myshica)

■動物の木彫りワークショップ 日 時:12月22日(土)・23日(日) 13:00~15:30/ 16:30~19:00 内 容:彫刻家はしもとみおによる動物の木彫りワークショップ。 会 場:代官山アドレス・ディセ2階吹抜け特設会場 制作作品:「くまのブランコモビール」(12/22)「トナカイに乗ったサンタさん」(12/23)

■動物の似顔絵(水彩画)イベント
日 時:12月24日(日) 13:00~15:30/ 16:30~19:00 内 容:彫刻家はしもとみおがお客様のお顔を動物に見立てて似顔絵を描きます。

会 場:代官山アドレス・ディセ2階吹抜け特設会場

   ディセのワークショップ ≪各ワークショップ共通≫
   ・会 場: 代官山アドレス・ディセ内 2F吹抜け
   ・参加費: 開場1時間前にチケット(1,000円)を販売
          ※参加者様にはディセお買物券1,000円分を進呈


ぜひ遊びにきてくださいね!



[PR]
by m_kirin30 | 2012-12-03 22:48 | 展示 | Trackback | Comments(2)