<   2013年 03月 ( 1 )   > この月の画像一覧

あたらしいこと

f0076833_20475483.jpg


あたらしい季節に、あたらしい環境に飛び込み、あたらしい友達と、あたらしい生活をはじめるときの緊張を、私は忘れることはありません。
なぜなら毎日、あたらしい木と出会い、あたらしい気持ちで、あたらしい彫刻を作り、
あたらしい白い紙に、あたらしいモチーフを、あたらしい気持ちで描いているからです。

木は友人のようなもので、向き合いながら手探りに、形を探して行きます。
私の、作りたい形があって、
木の、なりたい形があって、
作りたいものを、手を通して伝えるのですが、木が、思い通りに言うことを聞いてくれることは少なく、私はからだいっぱいで思いを伝えようと、いつもあたらしい環境にとびこんだ子供のように、どきどき緊張しながら彫刻をしています。


世界は毎秒新鮮で、作りきれないモチーフ、拾いきれない美しいものたち、
まだ見ぬいきものたちや、出会っていない人たち、
私の興味と感動は生涯つきることは無いでしょう。

どんなときでも、継続することは一日も欠かさずつづけるように、
そして、一日ひとつでも、あたらしいことに、挑戦するようにしています。

今、またあたらしいことの真ん中に、身を置いています。
展示会で、那須高原という地に、作家、音楽家の友人たちとともに来ています。
東京、仙台、愛知、岐阜、たくさんの場をともにしてきたこの仲間たちで、
ほんとうにやさしいご好意により、那須高原のあるお宅に滞在させてもらいながら、
音楽と、美術にあふれる展示会と暮らしを、10日間、過ごせることになりました。
私はこの仲間たちがだいすきで、この仲間たちをこころから信頼していて、
仕事をともにしながら、仕事をともにしてくれることへの感謝の気持ちを伝えきれずにいます。


f0076833_2028501.jpg

いつもすてきな声で、展示会場をいろどってくれる、アミちゃん。
彼女が私の絵本「神様のないた日」を読んで、かよちゃんが生演奏で音楽で彩ってくれて、動物の気持ちを唄にした唄を、会場で歌ってくれます。
渡邊春菜ちゃんは、その演出をすべて、行ってくれています。
友人彫刻家の本多絵美子ちゃんも、作品をともに出品してくれています。
みんなで仕事ができることへの喜びは、どんなに積まれた財宝よりも、私の中のたしかな宝物です。

f0076833_20285358.jpg


会場には赤ちゃんのお客様も来てくれて、彫刻にふれあってくれたり、
テラスで風に吹かれながら、木彫り教室を行ったり、
私はこんなふうに、大好きなひとたちに囲まれて仕事ができて、
音楽にあふれて、美術にあふれて、暮らしていけたら、
毎日あたらしい感動と、あたらしい出会いと、そしてこのまま年がとれたら、どんなにいいだろうと、
那須高原の美しい景色にこころをうばわれながら、今を過ごしています。

こんなふうに、いつも、美術の話をしながら暮らしたいと、春一番に、おもっています。

f0076833_2029094.jpg

f0076833_2028478.jpg



いきものたちの、ものがたり 展

木彫りの仲間たち: はしもとみお 本多絵美子 新井達矢 宮本裕太 
ものがたり: 竹内真
音楽:ポチとolive
映像:渡邊春菜

2013年3月16日(sat)~3月24日(sun) (19日火曜日休) 
場所 えほんの家MURMUR
入館料:500円お飲み物付き(未就学児は無料)
open10:00~17:00
火曜、水曜定休(20日祝日は開館)
電話0287-69-6535
メールアドレス info@murmur-museum.com
えほんの家MURMURサイト http://www.murmur-museum.com/
住所:〒325-0303 栃木県那須郡那須町 大字 高久乙 字 伊藤台1439-108(繭の里内)駐車場あり

3/1~先行展示 「ものがたりのアンテナ」彫刻 はしもとみお 文 竹内真

彫刻家はしもとみおと、彫刻の仲間たちが心を込めて作った、たくさんの木彫りのリアルな生き物たち大小約50点が、森の中のえほんの家MURMURにならびます。
ゆっくりとしたお時間を過ごしていただくため、今回は特別企画として、小説家竹内真による、ものがたりとともに、はしもとみおの動き出しそうな動物の彫刻たちが、

みなさまを彫刻絵本の世界へご招待します。
また、会場では生演奏の音楽や、ものがたりの朗読なども、イベントで行います。
那須で、ひとときの芸術と絵本にふれる、ゆったりとした空気と彫刻を、お楽しみに、ぜひいらしてくださいね。
近隣には、宿泊施設(繭の里:お問い合わせhttp://www.mayunosato.com/)もございますので、小さな旅行気分で、いらしていただくのもうれしいです。

特別企画

その1

「ポチの森のえほんと音楽会」
絵本「神様のないた日」読み聞かせイベント&ポチライブ
動物の気持ちを歌う、ポチとoliveを迎え、渡邊春菜の演出のもと、はしもとみおの絵本「神様のないた日」の読聞かせ会と、森の動物たちの気持ちをうたった音楽ライブを行います。
23日(sat) 24日(sun)  16:30~17:00(投げ銭制なのでお気軽にご参加ください)

その2

はしもとみおの木彫りワークショップin MURMUR

ゆったりと時間を取って、晴れたらお外で、雨ならお部屋で、あなたの好きな動物を木彫りで一から作ってみましょう!


3月23日(sun) 13:00~16:00  講座料3000円 定員8~10名


持ち物:好きな動物の写真、資料。絆創膏(怪我をしてしまった時のため)ペン(スケッチしたりするため)持っていれば、彫刻刀。汚れてもいい服装、エプロン。
お問い合わせ:hashimotomio@gmail.com
by m_kirin30 | 2013-03-17 23:02 | 展示 | Trackback | Comments(2)