<   2013年 05月 ( 1 )   > この月の画像一覧

できないこと

f0076833_948088.jpg


自分に全くできないことを発見したときのワクワク感は、私にとっては、最高に楽しい時間です。
自分には全くできないことがあって、それをいとも簡単にできる人がすでにいて、
自分の伸びしろがまだこの世界にあるという事が、みつかったときのさわやかな感情が、
私を大きく、いつも支えてくれています。

できないことを、もちろんできるようにしたい。
できないことを、たくさんできるようにして、色んな人の力になれるように。
そして、できない人に教えてあげられるように。

できないことを、訓練してできるようになるまでの、その努力の最中の時間が、
私にとっては、この世界でもしかしたら、一番好きな時間なのかも知れません。

小さい頃習っていたバイオリンが、まったくうまく指が動かなくて、
一日に10時間以上、練習できたあの時間や、
美術をはじめて、デッサンがまるでできなくて、夢の中でも、目が覚めても、デッサンのことしか考えられなかったあの時間、
彫刻に出会って、いままでやってきたデッサンがほとんど通じないようなあの、難しさ、
挫折にも似たショックが、私は今でも鮮やかに、さわやかに、よみがえってきます。

できないことが見つかる瞬間を、生涯見つけ続けられるようにいたいです。

f0076833_9481038.jpg



弱いこと、できないこと、下手なこと、
そんなものがあるからこの世界は楽しくて、それが人によって違うから楽しめるんだろうなと、最近では思っています。

できない事をできる人がいて、
さらにそれがとても得意な人がいて、
自分にも得意な事があって、
さらにそれが、人にはできない事だったら、

得意なことで助けてあげて、下手なことは助けてもらいながら、共に大きな仕事をして行くこの感覚は、これこそが、この世界に個体差がある、最高の事実なのかもしれません。

得意な事をまずは、最高に高めていく事から、はじめていきたいとおもっています。
レアなものに、なれるように。

f0076833_9481775.jpg


写真はこの前、那須どうぶつ王国に取材に行かせていただいた時のもの。
生まれて初めて手にのせた鳥、ずっしり重くて、鮮やかできれいで、
その時の重みを、いまでも手が、おぼえています。
何年後になるか分かりませんが、どうぶつ王国とのコラボ展示を企画したいと思っています!

5月の展示会&ワークショップは、東京、浅草橋です。

ぜひあそびにいらしてくださいね〜!
イベントもあります。
くわしくはこちらをご覧ください!
f0076833_9562243.jpg

by m_kirin30 | 2013-05-14 09:56 | 未分類 | Trackback | Comments(2)