<< つづき 番外編 サタデッサン >>

自由な絵

f0076833_1653299.jpg

ついにパパ(父)の新作カレンダーが完成しました。
今日はその一部を新春初笑いでお届けします。

ついに、2010年。昔映画で見ていたような西暦になってきましたが、革新的に進化しているものもあれば、そんなに変わっていないこともあります。

絵も、そのひとつで、何百年前の絵であっても、いまの技術では決してかなわないものがあります。
先人が築きあげた技術を受け継ぎさらに上を行く努力をしていれば、絵はもっと進化しているのか、やっぱり、そんな事は無く、十人十色、千差万別の自由な絵は、最終的には技術だけでは伝えられないものなのでしょう。

絵は、完全に自由です。
全く美術の素人のパパですが、私にはこのような自由な絵は描けません。

f0076833_16151649.jpg

ギネスのつの世界一のラーチ君が大量に!?
f0076833_16153483.jpg

ムシのアパート
f0076833_16154938.jpg

最近のクマは冬眠中にすばらしい生活をしています!

このつづきは、いずれまた(^^)


絵を描く自由は、誰の上にもあるし、その絵を心から必要だと思ってくれる人が、一人でも自分以外にいれば、それでかまわない、そう思います。

上手いも下手も存在しない、そう、思います。
絵を描く事を怖がったり嫌ったりする人たちが、少しでも多く、その楽しさと喜びを知ってほしいなと思っています。
そして、そんなアトリエを造りたいなと思っています。
この先の十年、そんな美術の場所を作れるように努力したいと思っています。
今年も、ナマケモノ日記ですが応援よろしくお願いします!




f0076833_16265045.jpg

[PR]
by m_kirin30 | 2010-01-01 16:26 | 日常
<< つづき 番外編 サタデッサン >>