<< ドンちゃん十八歳 ヴェルちゃん彫刻開始 >>

卒業制作

ほんとに最後の卒業制作を春から制作中です。彫刻科の卒業制作は、たいてい一年かけてじっくりと創ります。私は大学院に入る前からつくりたいものを決めていたので、二年かけて、一つの作品を制作中です。
 こんなに集中して制作ができる時間は、二度と来ないと思います。
 同級生も、就職したりバイトしたりで、みんな仕事をちゃんとして、そのあいまに彫刻を頑張っています。
 「いまやらねばいつできる、わしがやらねばだれがやる」
 といったのは、平櫛田中という木彫家です。
 くじけそうなときも大変なときも、この言葉をこころにおいて、制作してきました。
 最後の卒業制作で、納得いくものができるように頑張って行こうと思います。
f0076833_2171670.jpg

「家族の食卓」 制作風景
[PR]
by m_kirin30 | 2006-06-23 21:10 | 日常
<< ドンちゃん十八歳 ヴェルちゃん彫刻開始 >>