<< 木彫室が!? 九月のドンちゃん >>

ウララ

今日はアカミミガメのウララをデッサンしました。デッサンは、普通はモノトーンですが、私はいつも、色を使ってデッサンします。「まるごとをつかめ!」と高村光太郎は言ってましたが、まるごとをつかむためには私には色が必要です。
f0076833_19471724.jpg

ウララは顔を引っ込めて、終始緊張していました。
  絵は、見て、描くものです。写真は、絵ではとらえきれない、事実や、真実をとらえてくれます。だけど写真ではとらえきれない、温度や、においや、その時の感情、目で見えないものまで、まるごと描くことがとても難しいですが、それを描くのが絵なんだと思います。
一日描かなければ、そのぶん絵が描けなくなります。見て、無限にある色を感じて、探して、日々勉強です。いつか、自分が感動したものを、伝えられるくらいいい絵が描けるまで、頑張るつもりです。
f0076833_2022848.jpg

        秋  ウララ
[PR]
by m_kirin30 | 2006-10-01 20:03 | 日常
<< 木彫室が!? 九月のドンちゃん >>