<< カブとリンゴがきてくれた! エルボのモデル会 >>

バイバイ、ドンちゃん

ドンちゃんとの出会いは、先輩の木彫アトリエに行った時のことでした。アトリエの隣のうちから、こっちを見ながら、じっとだまって座っているドンちゃん、その凛々しい横顔は、忘れることができません。ドンちゃんに会いたいから、その木彫アトリエに通わせてもらい、ドンちゃんの彫刻をいくつも作りました。
f0076833_20403816.jpg
最初につくったドンちゃんは、今思えば一番、ドンちゃんらしかったように思います。
f0076833_20415351.gif
干支がちょうど犬だったので、ドンちゃんをモデルに年の初めに15体もミニドンちゃんをつくりました。
f0076833_20431659.jpg
ドンちゃんはいつもやさしくて、どっしりと座っていてくれました。
f0076833_20444577.gif

ドンちゃんは9歳まで飼ってくれた飼い主さんと、9歳から18歳まで飼ってくれた飼い主さん、二つの家族が、ありました。そして、二つ目の家族のもとへ来てちょうど9年目の11月18日、ドンちゃんは、天国へ、旅立って行きました。
ドンちゃんの頭はもこりとしていて、山のようでした。今でも山を見ては、ドンちゃんのことを思います。ドンちゃんは、立派に18年間も生きました。
命が消えて行く時は無条件に哀しい、ですが、ドンちゃんは、それと同じくらい、感動を、くれました。

f0076833_20584941.jpg

最後のドンちゃん、クリスマスまで一緒にいられなかったけど、サンタクロースにしました。
みんなに愛されたドンちゃん、おつかれさま、ゆっくり、休んでね。
[PR]
by m_kirin30 | 2006-11-29 21:04 | 今日のわんこ | Trackback | Comments(14)
トラックバックURL : https://mkirin30.exblog.jp/tb/3929490
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by まなぶ at 2006-11-29 22:37 x
どんちゃんのあのおたけびは永遠に心に残る気がするよ どんちゃんに出会えてほんとうによかったな 楽しい思い出をありがとう さよならどんちゃん
Commented by m_kirin30 at 2006-11-29 22:55
まなぶ様:ドンちゃんとまたいつか来世であえるといいね。そしたらフライドチキン、今度はあげようね。   みお
Commented by hero at 2006-11-30 00:52 x
18年はご苦労様な年月ですね・・・・最初のモデルわんこというか、取り掛かる気になるモデルさんは貴重ですからね・・・

次は人間!を合言葉に家の犬も悪さに精進していますから、もっと立派に生きたドンちゃんはどこかで人に生まれるか、仏さんになるかでしょうかね・・・。

迷わずに光の輝く方向に行きますように・・・。
Commented by m_kirin30 at 2006-11-30 06:31
hero様:そうですね。私がドンちゃんの飼い犬にでもなってるかもしれませんね。モデルワンコが亡くなってしまったのは初めてですが、それでもやっぱり、彫ってよかった、と思っています。
これからまたたくさんの出会いと別れを経験するんだろ〜な。(; ;)  
みお
Commented by myfamily-days at 2006-11-30 17:07
たっちゃんです。

寂しいね・・・・・
たっちゃんが、初めてみおちゃんのHPに来た時、トップページに
ドンちゃんの木彫りの姿があって、その生き生きした様子に
思わず驚きの声をあげたものでした。
たっちゃんも、素朴なドンちゃん何となく好きだったよ。
Commented by m_kirin30 at 2006-11-30 21:42
たっちゃんへ:ドンちゃんファンになってくれてありがとうです(^^)
たっちゃんや、たくさんの人たちの記憶に少しでも凛々しいドンちゃんの姿が残ってくれると嬉しいな。ドンちゃんの分も、頑張って毎日生きます!   みお
Commented by ヴェルまま at 2006-12-01 14:34 x
ええ!!どんちゃん亡くなっちゃってたんだ・・・先日木彫室で元気がないんだーって話してたばかりなのにね
結局一度も実物には会えなかったので残念です。
でもみおさんの創るドンちゃんで十分「ドンちゃん度」伝わってくるので
その想いはきっと虹の国のドンちゃんにもいつも伝わってると思いますよ
亜◎にいただいたドンちゃん、大事にしますね(^^
Commented by みお at 2006-12-01 22:59 x
ヴぇるまま様:ドンちゃんきっとこれからもいたるところで私の作品にでてきます。ちなみにあさってからも、童話「ドンちゃんのクリスマス」が新聞で連載が始まります。私の一番のママ友達であるヴェルママさんにはぜひ、読んでほしいので今度童話も渡しますね~。ドンちゃん追悼文になってしまいましたが、きっとドンちゃんも喜んでくれてることだと信じています!
Commented by あみ at 2006-12-02 00:03 x
そうだったのか・・しらなんだ。
一度会ってみたかったなぁ、バイバイどんちゃん。
たくさんの人に出会って愛されて、幸せなわんこやったねぇ。
よかったねぇ。みおさんも、よかったね、出会えて。(^^)
Commented by みお at 2006-12-03 10:43 x
あみちゃんへ;ドンちゃんはほんとに大往生だったよ。あみちゃんにもドンちゃんのこと記憶に残ってくれるといいな。
Commented by hero at 2006-12-04 03:33 x
メニューページにドンちゃんに飾りつけが・・・・と思うと右上に青い文字が・・・・あらま新聞丸写しで・・・と言うことで、童話ドンちゃんのクリスマス読みました。

ついでにプロフィも・・・2話がどうなるか楽しみですね。
ネット版の神戸新聞にも載ると良いですけど、ちらみしたところでは無いようでした。
ドンちゃんの木彫りも見るごとに味が出てくるような気がします。^^;
Commented by m_kirin30 at 2006-12-04 21:38
hero様;読んでくれてありがとうございま〜す!童話の仕事は初めてでしたが、絵本を描くような気持ちで頑張りました。ドンちゃんをモデルに、「フィクションだけど、あり得る話」、を目指して心を込めて書いたんですよ。    みお
Commented by pussy-pussy-na at 2006-12-04 23:22
ドンちゃんのタマシイは、
みおちゃんの彫刻にしっかり刻まれているんだね!
直接ドンちゃんに会うことはできなかったけれど、
みおちゃんの彫刻が、ドンちゃんの一生を伝えてくれると思います(^^)
ドンちゃんのクリスマス、テンポがよくってわくわくするよ〜♪
続きがはやく読みたいな(^^)
ぼりより
Commented by m_kirin30 at 2006-12-05 07:13
ボリ様:ネット上でこうしてボリとはなせるのは嬉しいな〜!お互いの近況もわかるしね。パソコンに感謝です。ドンちゃんクリスマス、次回は12/10の日曜日だよ〜(^^)     みお
<< カブとリンゴがきてくれた! エルボのモデル会 >>