<< ヴェルちゃん 予備校 >>

犬の絵本

f0076833_22565892.jpg

犬の絵本が描きたくて、もうかれこれ構想2年になりますが、水彩、彫刻、色々やってみて、今はペン画を色々試してみています。
最近は受験生の人にデッサンを教える機会もあるので、前よりももっとデッサンに対する意気込みが増え、毎日絵を描く事を心がけています。
犬は、一瞬の表情に、すべての気持ちが入ってるように思います。
犬が何をその時言いたかったのか、描き上がったデッサンを見て、知る事がよくあります。
f0076833_2335466.jpg

絵は、たまに写真を超えるリアリティを持つ事があります。
「絵画に未来はない」
とジャコメッティは言いましたが、それは、近代絵画が、いかに派手で、目立とうとして、個性的であろうとして、デッサンを捨てて来たかを嘆いていたから言った言葉であったそうです。
f0076833_239469.jpg

もう一度、古いと言われても、デッサンの面白さを伝えて行けるように、犬をいっぱいデッサンして、いい絵本を作りたいと思っています。
モデルになってくれる友達わんこのみなさん、いつもありがとうございます(^^)
[PR]
by m_kirin30 | 2007-05-27 23:16 | 今日のわんこ
<< ヴェルちゃん 予備校 >>